愛知県議会議員森井もとし声が形になる県政

                   

こんにちは。名古屋市守山区選出愛知県議会議員森井もとしのホームページです。

後援会イベントのご案内

event

森井もとし後援会の各種イベント中止のお知らせ

森井もとし後援会の各種イベント中止のお知らせ

日頃は県議会議員森井もとしの後援会活動の対して心温まるごご協力、そしてご参加を頂いております事に心より御礼を申し上げます。さて、表題の通り、毎回大変に多くの方にご参加頂いている森井後援会のイベントですが、 新型コロナウイ […]

詳細を見る

一覧を見る

プロフィール

profile

1963年 6月 奈良県生まれ
  私立 第二富士幼稚園
名古屋市立大森小学校
名古屋市立大森中学校
米国 バークシャー高校入学
米国 ノースイースタン大学心理学部 入学
米国 ボストン大学心理学部 編入
同大学 卒業
伊太利 グレゴリアン大学大学院入学
心理学修士取得
博士論文執筆を残し帰国
※大学院在学中に結婚
1995年 ニッセイインターナショナル(株) 共同設立
                                                                                                      
2001年 参議院議員 大塚耕平 公設第一秘書
2003年 愛知県議会議員選挙 守山区選挙区 初当選
2005年 愛知県文教委員会 副委員長
2007年 愛知県議会議員選挙 守山区選挙区 2期目当選
2008年 愛知県議会運営員会 副委員長
民主党愛知県議団 総務会長
2010年 愛知県産業労働委員会 委員長
2011年 愛知県議会議員選挙 守山区選挙区 惜敗
2015年 愛知県議会 復帰(3期目)
民主党愛知県議団 政策調査会長
2016年 民主党から民進党に党名変更
愛知県健康福祉委員会 委員長
民進党愛知県総支部連合会 選挙対策副委員長
2018年民進党から国民民主党へ
国民民主党愛知県総支部連合会 総務会長
新政あいちを結成し参画
2020年 愛知県産業イノベーション推進特別委員会委員長
2021年新政あいち県議団 幹事長
新政あいち多文化共生政策推進議員連盟 会長

1995年に衆議院出馬準備中の古川元久さんに出会い、同年代の古川さんの奮起に感銘! 政治はどこかで誰かがやってくれるのではない、ここで自ら作っていくものだ!と政治を志しました。

                 

愛知県議会初挑戦で議席をお預かりさせて頂く事ができましたが、2011年の3期目の選挙で惜敗。
議会を離れてからは発展目覚ましいアセアン諸国、とりわけタイ国、ラオス共和国にて銀行や教育関連産業の企業顧問として企業の海外進出の支援などに取り組んでまいりました。年の内、日本に半分、アジアに半分という生活でした。

2015年の選挙で多くの皆様にご支援頂き議会に復帰させて頂き、地域の皆様の声が形になる県政、また幅広い海外経験を生かした県政の推進に取り組んでいます。

家族は妻、社会人の長女と次女、高校生の長男の5人家族。

学生時代はスキーのモーグルにはまり競技会などにも出場していましたが、最近では早く帰れた夜のウォーキングを心掛けています。ゴルフはなかなか上手くなりませんが好きです。

好きな食べ物は お肉と麺類全般。特にタイの屋台ラーメンや、エスニック料理全般は好きです。

森井の提案

proposal

声が形になる県政

県で扱う予算は全て県民の皆様からお預かりする税金です。
様々な課題に対して、そこに住む人の目線でその税金の使い方を決めことがなにより大切です。
そのためにも、地域のニーズや多様な意見を基に是々非々で議論をすることが、無駄のないそして信頼できる県政を創造するための議員の役割だと考えています。

ここで一言!!

経営学の父、ドラッガーは、
「深く勉強し、自分の問題として考えれば意見が対立することがあたりまえで、
対立の裏にこそよりよい決定のためのヒントがある。
意見の不一致は「もっともらしい決定」を「正しい決定」に変え、
「正しい決定」を「優れた決定」にする。」と教えています。

お聞かせ頂く「声」に対して、当事者目線で議論を尽くすという姿勢で活動してまいります。

県政レポート

report

森井もとしによる愛知県政の最新情報を掲載いたします。PDFでダウンロード可能です。

2021年 新春号 森井もとし 愛知県政レポート

2020年 夏号 森井もとし 愛知県政レポート

2020年 新春号 森井もとし 愛知県政レポート

一覧を見る

PAGE TOP